お知らせ

令和元年度の活動実績(20191219現在)
(活動実績)
 6月 第72回一高祭(校内)                        作品展示
 7月 学祭TSUCHIURA 2019(アルカス土浦)               作品展示
    第43回全国高等学校総合文化祭 美術・工芸部門(佐賀大会)     出  場
 8月 令和元年度学校説明会(校内)                   作品展示
 11月 令和元年度茨城県高等学校総合文化祭美術展(県つくば美術館)         作品展示
 12月 第74回県南高等学校連合美術展覧会(県つくば美術館)          作品展示
    土浦市中心市街地商店街シャッターアート制作(土浦市内)       常設展示

(コンクール実績)

 第43回全国高等学校総合文化祭 美術・工芸部門(佐賀大会)出場    1名(2年連続)
 令和元年度茨城県高等学校総合文化祭美術展覧会 絵画の部 入選     3名
 第44回全国高等学校総合文化祭 美術・工芸部門(高知大会)推薦     1名(3年連続)

毎日こつこつと活動しています。どうぞ応援よろしくお願いいたします。
 

お知らせ

美術部がWEBSOUBUNに出場しています。
WEBSOUBUN出場!
WEBSOUBUNオフィシャルバナーWEBSOUBUNオフィシャルバナー
 
 本校の美術部がWEBSOUBUNに参加しています。
 この夏,高知県で開催予定であった第44回全国高等学校総合文化祭 
2020こうち総文 は新型コロナウィルス感染拡大の影響で,残念ながら集まらない大会となってしまいましたが,その代替措置としてWEB上で作品を鑑賞したり交流をする事のできるWEBSOUBUNが開幕しました。
 高校生全国トップレベルの素晴らしい作品をWEB上で,誰でも鑑賞する事のできる企画です。
 10月31日(土)まで公開されていますので,ぜひご覧ください。


↓本校の生徒作品はこちら


 

活動報告

人物クロッキーを行いました(2020.0619)
新入生が加入し,美術部にも少し賑やかさが戻ってきました。
歓迎のイベントを兼ねて人物クロッキーを行いましたが,短時間で人物の姿を的確にとらえるのは難しいですね。
定期的に実施して手の訓練をしていきたいと思います。
それぞれの作品を基に,
生徒が某番組風のアニメーションを作成しましたので、どうぞご覧ください。
※音が出ますのでご注意ください。
 

活動報告

校内に生徒作品を展示しました(2020.0612)
美術の授業で制作した油絵の中から,選抜された作品11点を校長室や自習施設「進修学習館」などに展示しました。
 
ご来校される来賓の方々や,受験勉強に励む先輩方の心の憩いになれば幸いです。
展示作品はこちらです☟
       
 

お知らせ

 
新入部員募集中!
秋の県コンクールに向けて,個人のペースに合わせながら,こつこつ活動しています。
部内組織として,「折り紙研究会(通称;折研)」も同時募集中。


新入会員募集中!
実技試験を課す美術大学や教員養成大学,一部の工学部入試対策として
個人の志望に合わせたデッサンの実技指導を随時行っています。
初心者でも丁寧に指導します。
「デッサンの理論」さえ分かれば誰でもすぐ上達!

(令和元年度実績)
 多摩美術大学  1名 現役合格
 武蔵野美術大学 1名 現役合格
 女子美術大学  1名 現役合格

 

New

シャッター壁画制作の活動が紹介されましたR020204
 NPO法人まちづくり活性化土浦」HPの『ニュース・お知らせ』の欄に,本校美術部の活動の様子が掲載されました。どうぞご参照ください。
 

お知らせ

東京藝術大学卒業/修了制作展見学を行いましたR020202
 

2月2日(日)東京上野恩賜公園内にある東京藝術大学の第68回卒業・修了制作展覧会を見学しました。
 
 
 本日最終日ということもあり,会場にはたくさんの人が「芸術家の卵」の作品を一目見ようと来場していました。
 生徒たちは、高校生の発想力をはるかに超えた発想の作品群とそのクオリティに圧倒され,自分たちの作品制作の
大変良い刺激となったようです。
 また,
これから芸術系の大学への進学を希望している生徒にとっては大学の雰囲気に直に触れ,作品を作った学生さんから話を聞くことができたりと,大変有意義な時間を過ごすことができました。

 

 

お知らせ

シャッター壁画が完成しましたR011221
  

10月末より取り組んでまいりました,土浦市中心市街地商店街活性化事業におけるシャッター壁画がいよいよ完成いたしました。天候不順が続いたために計画どおりに制作が進まず,寒さとの闘いの中の制作は苦労続きでしたが,出来上がって部員一同ほっとしています。
 

  制作の様子(定点撮影)

 この作品は「土浦のいまむかし」をテーマとして,お店の前を流れていた旧川口川周辺のかつての賑わいとともに,花火やサイクリングなど,現在の土浦の魅力を一緒に詰め込んだ作品です。今回の制作を通して,商都土浦の歴史について改めて学ぶことができました。

 
  

 

周辺地域は昔の面影がどんどん失われつつある現実は寂しい限りですが,この作品が地域の活性化に少しでもお役に立てれば幸いです。バス通りに面した場所に常設展示されておりますので,近くをお通りの際にはぜひご高覧ください。


 
作品の場所
 

 


 

お知らせ

シャッターアートが完成間近です(20191219)
 土浦市中心市街地商店街の活性化のために協力してきました,シャッターアート制作もいよいよ完成間近となりました。
  
 活動予定日の天候がすぐれず予定が延び延びになってしまい,気が付けば師走,年末の足音がすぐそこに・・・。
 冷たい風の吹く中での作業となってしまいましたが,道行く方々から温かい励ましのお言葉を何度も頂き,少し心が温かくなったような気がします。
 先日は缶スプレーで作品の一部を黄金色に着色しました。塗料が垂れないように吹き付けるのは,意外と難しいものですね。さて,いったいどんな作品に仕上がるのでしょうか。どうぞご期待下さい。
 
 

お知らせ

 県南連合美術展がはじまりました(20191202)
  

 第74回県南高等学校連合美術展が
茨城県つくば美術館ではじまりました。
 この展覧会,なんと県の総合文化祭美術展(いわゆる県展)よりも前から続いている歴史のある展覧会なんですよ。

  
 
 作品搬入日の12月2日(火)は,部員が協力して作品の展示作業を行い
ました。
 各学校の美術部の生徒が制作した作品が一堂に展示されています。
 学校別に作品が展示されており,それぞれの学校の活動の様子が分かるとてもユニークな展覧会です。
 下記の日程にて開催しておりますので,近くをお通りの際には,是非お立ち寄り下さい。

 第74回県南高等学校連合美術展

 会 期 令和元年12月3日(火)~8日(日)
      9:30~17:00(8日は14:00まで)
 会 場 茨城県つくば美術館 
     つくば市吾妻2-8 地図
     tel:029-856-3711
 入場料 無料

 ※会場にお越しの際は,公共交通機関をご利用下さい。
 

お知らせ

県高校総文祭美術展がはじまりました(20191106)
 毎年恒例の,県高校総文祭美術展が県つくば美術館ではじまりました。
 本校からは3名の生徒作品が入選です。
 
 
 作品搬入日の11月5日(火)は,午前中,他校の美術部員と一緒に協力して作品の展示作業を行い,
午後からは他校の美術の先生から一人ずつ丁寧に講評をして頂く作品講評会に参加しました。
 他の美術の先生から,違った視点でアドバイスを頂けるのは大変貴重な機会となりました。
 12月の県南連合展に向けて,また制作に励みたいと思います。
 下記の日程にて開催しておりますので,近くをお通りの際には,是非お立ち寄り下さい。

 令和元年度茨城県高等学校総合文化祭 美術展覧会

 会 期 令和元年11月6日(水)~10日(日)
      9:00~17:00(10日は14:00まで)
 会 場 茨城県つくば美術館 
     つくば市吾妻2-8 地図
     tel:029-856-3711
 入場料 無料

 ※会場にお越しの際は,公共交通機関をご利用下さい。
 

お知らせ

土浦市中心市街地商店街の活性化に協力します(20191027)
 この度美術部では,土浦市商工観光課依頼の下,土浦市中心市街地商店街の活性化事業に賛同し,シャッターアート制作を行うことになりました。
 
 場所は,亀城公園近くの通り沿いにある空き店舗です。このお店の前の道路は川口川という川を埋め立てた道路で,かつて川の両岸には様々なお店が軒を連ね,大変にぎわっていたということです。現在は空き地が目立ちちょっと寂しいですが,かつての賑わいが少しでも戻ってくると嬉しいですね。
 制作は休日を中心にのんびりと行う予定です。どんな作品が出来上がるのか,どうぞお楽しみに。

 

お知らせ

全国高総文祭に出場しました(20190729)
 7月27日~31日まで佐賀市で行われた,第43回全国高等学校総合文化祭(2019さが総文)美術・工芸部門に,本県代表として出場しました。
  
 会場となった佐賀県立博物館・美術館には,各都道府県から推薦された,400点あまりの高校生の作品が一堂に展示され,高校生たちの作品が放つエネルギーに,ただただ圧倒されました。
  
 部門開会式後にグループ編成を行い,自己紹介ゲームをしてから作品の相互鑑賞会を行いました。全国各地から参加した同年代の高校生と,お互いの作品について積極的に意見を交換することができ,大変良い刺激を受けることが出来ました。
  
 また最終日には,デザイン、工芸、絵画など23もの講座に分かれ,現場の第一戦で活躍されているプロの作家や大学の先生などから直接ご指導を頂けるワークショップに参加しました。高校の授業とは違ったプロの視点から,一人一人丁寧にアドバイスを頂き,大変有意義な時間を過ごすことが出来ました。
 全国の高校生からもらった創造のエネルギーを材料にして,今年秋のコンクールに向けて新たな作品を描きたいと思います。
 

活動報告

学祭TSUCHIURA2019に出品します(20190724)
「学びのまち土浦」で高校生が主役となって活躍するイベント「学祭TSUCHIURA」に今年も参加するべく,作品の搬入および陳列作業を行いました。
  

 真新しい展示スペースに作品を飾らせていただくのはとても緊張しますね。
 一高祭で展示した作品を中心に展示しますので,美術部の活動の成果をどうぞご覧下さい。
 
 催 事土浦の高校生の祭典「学祭TSUCHIURA 2019」
 場 所/
アルカス土浦1F 市民ギャラリー 展示ギャラリー
 期 間 /7月26日(金曜日)〜8月4日(日曜日) *初日は13:00から(入場無料)
      ご来場の際は,土浦市立図書館の駐車場および駐輪場をご利用下さい。

  土浦の高校生の祭典「学祭TSUCHIURA 2019」
 

活動報告

校内に生徒作品を展示しました(20190426)
美術の授業で制作した油絵の中から,選抜された作品10点を校内の自習施設「進修学習館」などに展示しました。
  
 その内の1点は,美術部員の手で校長室に展示させて頂きました。校長室に入るのは初めてだったのでドキドキです。
学校にいらっしゃるお客様方や,受験勉強に励む先輩方の,心の憩いになれば幸いです。
これらの作品は,来年4月まで約1年間展示させていただきます。

 
 
著作権の扱い |  リンク集 |  免責事項
(c) 2015 茨城県立土浦第一高等学校