令和3年度 前期生徒会役員


生徒会長挨拶 山口 世夏

 みなさん,こんにちは!生徒会長の3年山口世夏です。

 生徒会本部では,土浦一高の学校生活をより良くするため,日々活動しています。
 具体的な仕事内容は,各クラス会長が集まる評議会での発議の議論・実施,生徒全員が参加する生徒総会の準備・開催,意見箱に入った意見の吸い上げ,部活動・委員会の予算調整など,たくさんあります。意見箱は,今年の2月に設置しました。
 このような活動は,「みんながより楽しいと思える学校にするために,生徒の意見を取り入れていく」という生徒会活動の本当の役割を果たすためにあると思います。活動を進めるには様々な困難がありますが,生徒会役員としてこのような仕事を全うするために全力で頑張っています。
 これからも,生徒のみんなのために奮闘します☆

 

令和2年度 前期生徒会役員


生徒会長挨拶 渡邊 陽基

 土浦一高の全生徒約1000人による我々生徒会は,「自主・協同・責任」の校訓を体現し,毎日のHR活動から部活動,行事運営など学校生活のありとあらゆる部分を,生徒自らの手で運営しています。本部では,総会・生徒評議会などの自治会議の他,生徒会全体の予算運営などを行っています。一高祭・一高オリンピック・歩く会の三大行事,40を越える数の部活動などが生徒の手によって支えられ,毎日多様かつ活発な活動が行われています。そして何より,生徒一人一人が自らの主体性に基づき,日々勉学に励んでいます。

 様々な価値観や考え方,能力を持った同級生・先輩後輩と,時に冗談を言い合い,時に行事運営の為に意見を交わし,時に教科書を挟んで思索にふける。そんな共に過ごす時間こそが,一高生活の最大の魅力です。

 

令和元年度 前期生徒会役員



生徒会長挨拶 井澤 茉莉子

 皆さんは,土浦一高と聞くとどのような印象を持たれるでしょうか?きっと,勉強に熱心な学校というのが第一印象だと思います。そのイメージは,当たらずとも遠からずです。もちろん本校では,生徒一人一人が主体性をもって日々勉学に励んでいます。しかし,それだけではありません。勉強と同様に部活動や学校行事,そしてその運営にあたる委員会活動など,非常に多くの生徒が一生懸命に活動しています。特に,皆がその個性を発揮し,仲間と協力し合って作りあげる一高祭は,毎年6千人近くの方にご来場いただいています。お互いを高め合い,充実した日々を過ごす一高生の姿を,是非本校にお越しいただきご覧いただければ幸いです。

 

生徒会活動

 
著作権の扱い |  リンク集 |  免責事項
(c) 2015 茨城県立土浦第一高等学校